本文へスキップ

坊っちゃん石鹸などお肌に優しい石けんや化粧品のネット通販・石けん屋ドッとこむ

電話でのお問い合わせは04-7188-2171

メールでのお問い合わせはこちら

よくある質問 環境

このページでは、よくある質問にお答えします。

気になる項目をクリックして、詳しい説明をご覧下さい。   更新日:24/3/7  ご来場者数  
全体の目次・・・基礎洗い方学校シャンプートラブル健康環境買い物
   ◎ 参考文献
   疑問点は遠慮なくメールでご質問下さい。
   記入欄方式のメールでのご質問はこちらから 
   TEL・FAXでもどうぞ。
   TEL  0471−88−2171
   FAX  0471−88−6545
   お門違い・・・などと遠慮なさらずに、メールをしてみて下さい。
   知っていることは即座に、知らないことは調べてからお返事いたします。
このページではよくある質問の内、「環境」についてお答え致します。
目次
Q1 石けんのある暮らしとは? 
A    石けんを使うと世界が変わる、自ら実践こそ第一歩
Q2 共生とは?  
A    鳥が示す人間の未来、ビオトープ、多自然型河川管理
Q3 水質とは? 
A    水循環、環境基準
Q4 手賀沼とは? 
A    現状、汚濁の原因、浄化対策、方向性

Q1 石けんのある暮らしとは?             (上へ戻る)
 A1−1 石けんを使うと世界が変わる
   きっかけとなったのが、肌荒れなのか環境への意識なのかでも違いますが、
   洗濯時の洗剤を合成洗剤から石けんに切り替えると、洗濯機や排水溝の
   石けんカスとの格闘から、汚れ物質の自己責任による処分の有益性に気付く筈です。
   続いて、食品添加物や環境ホルモンやエネルギーにも関心を持つようになるでしょう。
   つまり「ライフスタイル」が変わります。
 A1−2 自ら実践こそ第一歩
   どんな立派な理屈も、絵に書いた餅では効果がありません。
   石けんを使い続けることが重要です。
   お友達にも勧めましょう。
Q2 共生とは?                       (上へ戻る)
 A2−1 鳥が示す人間の未来
   鳥類はヒトと同じく食物連鎖の頂点に位置しているので、
   環境の悪化の影響が如実に現れています。
   開発による生息域の減少、プラスチックの誤飲、餌となる魚類の汚染などにより、
   絶滅する種が増えています。
   欲望を抑えられず、自ら引き起こした地球温暖化・環境ホルモンほかの
   問題を解決できない人間も、やがて絶滅すると教えてくれます。
 A2−2 ビオトープ
   ビオトープとは、ドイツ語の生物と場所という言葉の合成語で
   「まとまりのある景観をもつ、野生生物の生息する地域」と定義されている。
 A2−3 多自然型河川管理
   ひところのコンクリート三面張りから、植生を生かし、蛇行した流れの
   河川管理に変わってきつつあります。
Q3 水質とは?                        (上へ戻る)
 A3−1 水循環
   山に降った雨が、川や地下水となり、植物に吸われ、人間に利用され、
   やがて海へ注ぎ、太陽の光に暖められて水蒸気となる。
   この水循環を、人間がさまざまな形で分断している。
 A3−2 環境基準
   環境基準では、有機物による汚濁の指標として、湖沼ではCOD(化学的酸素
   要求量)、河川ではBOD(生物的酸素要求量)が採用されている。
   手賀沼の環境基準は、COD=5mg/l(湖沼B類型)
Q4 手賀沼とは?                       (上へ戻る)
 A4−1 現状
   面積:650ha 容積:560万立方m 水深:平均0.86m 最大3.8m 沼の周囲:38km
   流域面積:14,435ha(指定地域内) 流域人口:47.9万人(松戸市・柏市・流山市・
   我孫子市・鎌ヶ谷市・印西市・沼南町・白井市・本埜村 平成12年度) 
   流入水量:38万トン/日(大堀川・大津川・染井入落・金山落・亀成川・沼直接)
   汚濁度:COD=8.4mg/l(平成15年平均、沼中央地点)=全国湖沼ワースト6
     参照・・・利根川見聞録  手賀沼の風来坊  手賀沼有情  沼よ
 A4−2 汚濁の原因
   戦後の干拓により沼が半分以下に減少し、自浄能力が半減した。
   東京首都圏のベッドタウン化の波で、柏市豊四季団地に始まり宅地開発が
   大規模に推し進められ、しかも汚水対策が不十分だったため、
   汚れが沼へ大量に入った。
   溜まったヘドロからの二次汚染が進んでいる。
   その結果、全国湖沼ワースト1の地位を27年間維持したが、
   平成13年度は2位となった。
   生活系(生活雑排水など)62%、産業系(工場からの排水)6%、
   自然系(市街地や農地からの排出)32%・・・平成12年度調査
 A4−3 浄化対策
   北千葉導水事業、手賀沼流域下水道、ヘドロの浚渫、河川浄化施設、
   手賀大橋の架け替え、アオコの回収、その他
   家庭でできる浄化対策(流しでろ紙袋や三角コーナーの使用、食器の油は
   拭き取ってから洗う、廃食油を流さない、洗剤は適量を使用、沈殿槽の設置と
   側溝の清掃、浄化槽の管理、ディスポーザーの不使用)
 A4−4 方向性
   平成12年4月から本格運用を開始した北千葉導水事業の、半年間の
   中間報告によれば、利根川の水で薄めたことにより、COD10mg/l(手賀大橋)
   程度になっているようだ。流動化して、滞留時間が短縮されると二次汚染が
   激減する効果も大きい。
     参照・・・北千葉導水路運転状況(速報値)
   流域の宅地開発がこれ以上進まず、下水道の整備が進み、
   導水が順調に入れば、かなりきれいになるのではないか。
   あとは流域住民の意識の向上と、家庭でできる浄化対策に期待したい。

ショップ情報

店主の上村
ようこそ、いらっしゃいませ
店主の上村です。
石けん屋ドッとこむ
(株)明 和
〒270-1121
千葉県我孫子市中峠2052
TEL.04-7188-2171
FAX.04-7188-6545
info@sekkennya.com
→会社案内

送料の条件は・・・
8800円以上で送料無料、
8799〜6600円で送料1000円、
6599〜3300円で送料1500円、
3300円未満だと送料実費、
お届け先が沖縄県の場合と、
荷姿が2ケース以上の場合は、
追加の送料を
後日メールでお知らせします。